暗室レポート / 第6回-Top / P2 /P3


PAGE-2
修 正 今回は熱処理を加えるので、先にスポッティング(修正)を行う。
筆は細くて毛足の短い(点状にスポットできるもの)が最適。インクは墨をすったものでも市販のものならスポトーン(米)がお勧め。 
*筆は修正したい場所に直角に粒子を描くように。決して塗らないように!
プレス
上記のようにプリントをサンドイッチした状態でドライマウント用プレス機で平らにする 弊社では100度で1分以内のプレスをかけている。
*上記ドライマウント用プレス機だけでは完全に平らにする事ができないので、重しを2日程度かける。(弊社のものは1トンの重さをかけることができる)

現像・乾燥について


Hit On 暗室レポート 第6回-Top
Rental Darkroom Service - Gallery: Art Space Motor - Hit On
Copyright (c) 2006 HIT ON Co. All Rights Reserved.