暗室レポート / 第10回-Top / P2


第1回 ZONE-VI引伸機について
ZONE-VI本体について
ZONE-VIでの実際のプリント
第2回 印画紙と薬品について
通常使う印画紙と薬品の組み合わせ
特別な印画紙と薬品の組み合わせ
第3回 散光式(コールドライト)・集光式(コンデンサーヘッド)の表現の違い
第4回 各社フィルターの互換性について 第5回 ライカ社引伸機FOCOMAT-1c ヒットオンの場合 第6回 FB paper:バライタ紙の現像と処理方法
第7回 バライタ印画紙:ウォームトーン特集 第8回 ZONE-VIを使って「1枚の写真ができるまで」 第9回 フィルターを駆使して1枚の写真ができるまで
第10回 新発売FUJI/ORIENTAL印画紙を検証

01.02.17 UP
今春、新発売FUJI/ORIENTAL印画紙を検証。
■「感材商品(薬品・印画紙等々)の売上が昨年は少し右上がりだったらしいよ」なんて噂を小耳に挟み嬉しく思っていたら、唐突にも新印画紙が出てしまいました。いずれもバライタ紙。しかもウォームトンもあったりしてうれしい事この上ない暗室現場です。皆さんにも新しい印画紙に兆戦して頂きたく、特徴とテクスチャーのご紹介をしたいと思います。
FUJIは、「REMBRANT G3」「REMBRANT F2」
ORIENTALは、「VC FB WT(ウォームトーン) 」
を検証しました。是非ご参考下さい。
*また上記ORIENTALの印画紙は店頭には並ばないそうなので、こちらのHPにて直接購入してください。
サイバーグラフィック株式会社 http://www.cybergraphics.co.jp/
■DATA
使用フィルム ネオパンSS / 使用カメラ ニコンF2 / レンズ ニッコール28mm / フィルム現像 KODAK D-76ノーマル / 引伸機 フジA450 / レンズ エルニッコール63mm / プリント現像液 KODAKデクトール / プリント定着液 ILFORDハイパムフィクサー / 使用フィルター フジVG用


営業時間 am9:00−pm20:00
時間延長等応相談
月曜定休日
営業時間 am9:00−pm20:00
月曜定休日
□暗室使用料金  \1.000/1h  \3.500/3h以内一律。また、別途薬品代水道代廃液処理代等掛かります。
□ご利用は予約制となっております。
□バライタ紙のプリント/調色できます。
□暗室初心者の為のサポートコースあります。
(内容にはフィルム現像コース・プリントコースがあり。)
□ご注文はお持ち込みでもメールオーダーでも。ご注文頂いたお客様のイメージにより近く仕上げられるようプリントマンが直接打ち合わせより相性の良い印画紙や方法をアドバイスさせて頂いております。
□プリントの詳細指示、お急ぎ等ご相談に応じます。
□コンテスト用の紙焼きお受け致します。
□各種印画紙等お選びいただけます。


HOME 暗室レンタル ラボ業務 ご予約ご質問 資料請求 地図 ギャラリー 暗室レポート Q & A
Rental Darkroom Service - Gallery: Art Space Motor - Hit On
Copyright (c) 2006 HIT ON Co. All Rights Reserved.